【30代女】美人なのに売れ残りはなぜ!?本気で婚活したいなら必読‼

恋愛

一般的に、【30代女】と聞いて連想するのは「子供がいる主婦」ですよね。
でも、【30代女で独身】と聞くと「売れ残り」と感じてしまうのは私だけではないはず。

私の周りにもいます、30過ぎても結婚しない友達が…。
色々な理由を付けていますが、一般的にはやはり売れ残りですよね。

今回は、そんな彼女たちのリアルな現実をお届けします!
ちょっと厳しい意見ですが、
本気で婚活したい「30代」さん。
少しでも思い当たる事があるなら改善することをおすすめします‼

 

スポンサーリンク

30代で美人なのに売れ残りになるのはこんな人

30代で売れ残りになるのは、大きく分けて3パターンあります。

「美人で好みがうるさくプライドが高い」
「自分に自信が持てなくてネガティブ思考」
「本当に結婚(異性)に興味が無い」

この中でも一番厄介なのが、美人なのに売れ残ってしまう人です。
今回は「美人だけど売れ残る」ここにスポットを当てますね!

世間で30代の美人はこう解釈されます。
「美人で仕事やプライベートが充実していているから結婚には興味ない」
「美人で彼氏も居るし、収入もあるから結婚にはこだわらない」
など…。

でも、私の周辺女性から言わせてもらうと「そんな訳ないじゃん‼結婚したいよ‼」なんです。

女性に産まれたからには、結婚・出産してみたいのが本音。
でも、美人がゆえに自分のプライドや強がりが邪魔して、そんな解釈が独り歩きしてしまうのです。

本気で結婚したい30代女性の皆さん、まず自分が周りからどう見えているかを知る事から始めましょう。

 

スポンサーリンク

30代で美人なのに売れ残る女の特徴【4選】

30代で美人なのに結婚出来ない。
彼氏がいても、いつも結婚までたどり着かない…。

売れ残る美人には、当然理由があるんです。
ほとんどが当たり前の事だけど、売れ残りの美人は気が付かない。
誰も忠告してあげない事で、更に売れ残りが増えてしまうんです。

美人だけど売れ残りになるのは高望みで男好きだから

売れ残りの美人は小さい頃から「男の人は自分に興味がある」と勘違いしている人が多いですよね。
自分はもてると必ず思っていて、自分に似合うハイスペックな男性が好みです。

売れ残りの美人は性格がキツく激しい傾向が強く、どんなに美人でも実は男性には不人気。
自分が男性からそう見られている事に、全然気が付かないケースがほとんどです。

他にも「合コンしよ~」とか「誰か紹介して~」と、彼氏を作る事にとても積極的。
でも、実際紹介しても絶対気に入ってくれません。

その他にも私の周りの美人は、合コンなどで好みの男性を見つけると「私この人好み」などと、一緒に行った友達をけん制する自己中な人が多いですね。

でも売れ残り美人は知らない、合コンで意外ともてない事を。
高嶺の花?
近寄りがたい?
そんなプラスイメージではなく、男性の好みが案外美人がNGだって事。
楽しい合コンなどで、美人のご機嫌を取るだけなんてつまんないですもんね~。

美人が好まれるのはせいぜい10代。
「彼女にするなら美人もいいけど、結婚するなら素直で可愛い子‼」
そんなふうに、20代になると男性も好みが変わっていく事に売れ残りの美人は気が付かないのです。

一般的には「可愛さと優しさが滲み出ている女性」が好みなんだと思います。
いや、好まれていますね。
「心も顔も可愛い本当の美人」はもっと好まれていますが(笑)

売れ残りの美人の決まり文句「私、女友達よりも男友達のが多いんだよね」です。
ならば自分で彼氏や結婚相手を見つけたらいいのに…。
他人に頼りがちの人が多いのも、売れ残り美人あるあるです。

美人だけど売れ残りになるのはいつも新しい出会いを探しているから

売れ残る美人は、いつも出会いを探しています。
今付き合っている男性より優良な物件を(笑)‼

これも売れ残りの女あるあるですが、自分の彼氏より友達の彼氏が素敵だと不愉快です。
なぜかライバル視して更にハイスペックな男性を求めるようになります。

更にくせが悪いと、その友達の彼氏にちょっかいを出し始めたりします。
そして最悪のケースは妻帯者にまで手を出し始めます。

美人なのに売れ残りになる人は「彼氏を大切にしない=自分も大切にしてもらえない人」が多いのも事実。
実は、友達間で嫌われてるケースも多いんですよね。

美人だけど売れ残りになるのはプライドが高くて負けず嫌いだから

売れ残りの美人はプライドが高く、負けず嫌いです。
自分にはハイスペックな男性が似合う‼
なんて夢見がちな売れ残り美人も沢山いるのです。

若い頃はそれでも美人ってだけで相手はいます、見た目重視の男性も居ますので…。
でも、そんな男性も結婚となると気性の激しい売れ残りの美人ではなく、若くてピチピチの可愛い子を選ぶのは当然ですよね。

一番の理由は「子供」。
晩婚も良いですが、女性は出産出来る年齢が限られています。
でも、最近では「結婚」や「出産」などの話はタブーとされています。
それも晩婚や未婚が多くなる、原因の一つになっているのだと私は思います。

学校を卒業して10年なんてあっという間ですよね?
毎日楽しくパリピ‼なんてしている間に適齢期は過ぎてしまいます。

若いうちから結婚して苦労するのは嫌!
なんて言っていても、30代になったらその「結婚対象リスト」にも入れてもらえなくなることを、売れ残りの美人には誰も指摘してくれないのです。

 

美人だけど売れ残りになるのは妻帯者でも付き合えるから

売れ残りの美人は、奥さんや彼女がいる男性とも平気で付き合えます。
むしろ、好んで付き合う女性もいるんです。
最悪な部類になると「取ってでも欲しい」と、周りに迷惑をかける気の毒な売れ残り女性もいるのです。

めっちゃ迷惑ですが、これ実は最も多いのではないでしょうか?
そんな事をしているから、売れ残ってしまうのに…。

さっきも出ました、今は晩婚が当たり前。
とは言っても、周りを見れば素敵な男性には奥さんや彼女がいるのが普通です。

「男性は誰でも自分に興味がある」と信じてやまない売れ残りの美人は、真面目な交際が出来ないまま歳をとっているケースが非常に多いのです。

 

スポンサーリンク

30代で売れ残りになる前に!ならないために‼

30代の売れ残りの美人にならないため!
30代で売れ残り美人になってしまったら!
この6つを真剣に考えてみましょう。

  • 自分を客観的に見る、美人でも30代は30代
  • 30代なのにハイスペック男性は無理、高望みはしない
  • 自分の交際相手を大切に、真面目に付き合う
  • 男好きと性格の悪さをなおす
  • 他人の物を欲しがらない、羨ましがらない
  • 自分から行動する、相手から寄ってくると思わない(いつかきっと王子様が…絶対ない‼)

私の周りの30代売れ残りは、口で色々言うわりには自分の事が分かっていなくて、自分で努力せず、周囲の人に「何とかして欲しい」と他力本願な傾向が見られます。

他人に頼る前に、自分からどんどん行動しなければ結婚は出来ません。
好みやプライドを気にしていたら、いつまでたってもお一人様ですよ!

売れ残りになる前に。
売れ残ってしまったら。
自分の希望ばかり押し付けるのではなく、「自分を選んでくれてありがとう」の気持ちを忘れてはいけませんよ。
自分に興味をもってくれた人に感謝しなければいけません‼

かなり辛口ですが、売れ残りと言われるよりは全然ましですよね。

 

スポンサーリンク

【30代女】美人なのに売れ残りはなぜ!?本気で婚活するなら必読‼まとめ

30代で売れ残らないためには、自分自身をじっくり観察することが大切。
冷静に「自分がどう見られているか」考える事が必要です。

結婚相談所でも30代に声をかけてくれる男性は、自分の好みに合わないかもしれません。
でも、相手をどうのこうの言うより、自分も30代のおばさんだと言う事を忘れてはいけません。

自分が男性から好まれる女なのか?
好まれない理由は何なのか?
絶対理由はあるのですが、売れ残り美人は自分に理由がある事を無視します。

どれも当たり前の理由なのに、売れ残り美人は気が付かないふりをします。
そこに気が付き、認めなければ婚活しても無理でしょう。

30代はどんなに美人でも、年齢だけで「結婚相手」の候補者リストから外されてしまいます。
年齢だけではじかれてしまうのです。

それならば、それでも結婚したいと思ってもらわなければいけません。
そのためには自分をよく知り、男性に好まれる可愛い女になり、結婚したいという気持ちを前面に出して自分から行動しなければ無理ですよ。

これでも「それなら結婚なんていいや」と感じた人は結婚は無理、諦めましょう。
一人寂しく老後のプランを考える事がおすすめですね。

 


    内容に誤りがなければ下記にチェックいただき送信ください。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました