初詣は着物が素敵!40代女性におすすめの着物から小物までご紹介!

お買い物

初詣、着物姿の人を見かけると羨ましいと思う反面、自分には敷居が高いと思っちゃいませんか?

普段着感覚で着物を着る人、本当に素敵で羨ましいですよね。

 

でも、普段はともかく「初詣くらいは着物で出かけてみたい」と思っても…。

40代に似合う着物ってどんなもの?

着物の決まりが良く分からないんだけど?

場違いにならないようにするにはどうしたらいい?

そんな40代の女性におすすめの着物をご紹介します。

 

初詣の着物40代の女性におすすめは?

初詣の着物は、自分の好きな着物を着ればいいんです!
と言われても何が何だか…ですよね。

通常、着ていく場所やシーンによって着物の種類を変えるのがマナーなのですが、初詣は好きな着物を着て出かけて大丈夫なんです。
初詣の着物を選ぶなら、着物の「格」は気にせず、季節感を大切にすればいいんです。

よく言われる「初詣は明るく華やかな着物がおすすめ」これももちろんですが、渋めの着物でもお洒落で華やかな帯など、小物をプラスすれば全然問題無いのです。

40代だと、「地味な色」「派手でない柄」を選ばなきゃいけないと思っていませんか?
せっかくの初詣、お正月なのだからいつもよりちょっぴり「華やか」でも良いですよ。
では、具体的に初詣に向いている着物を見てみましょう。

初詣におすすめの着物は「小紋」

私が着るなら、お正月らしく粋でお洒落な着物「小紋」がいいですね
上下の区別が無く、全体に柄が入っている「オシャレ着物」、
普段「派手かな」って思う柄も初詣なら逆に素敵です!

40代の大人の女性なら落ち着きのある「飛び柄小紋」がおすすめですが、お正月らしく総柄大柄でモダンなものも素敵ですよ。

普段着としてカジュアルに着れること、モダン柄からシックなものまで、色々あるのが特徴、パット目を引くオシャレな小紋は、初詣にはピッタリです。

 

初詣のおすすめコーディネート「小紋」

着物ってやっぱり着慣れている人をお手本にするのがおすすめですよ。

40代が着てみたいおすすめコーデをご紹介します。
飛び柄小紋に素敵な帯、皆さん美しいですね!

引用: きもの用語大全

 

初詣におすすめの着物は「色無地」

初詣におすすめの「色無地」、結婚式や披露宴、入学式や卒業式といったフォーマルなシーンから、お茶会などのセミフォーマル、友人との食事やお出かけなどのカジュアルなシーンまで幅広く使うことができる万能着物です。

黒以外の一色で染められた柄の無い無地の着物で、初詣には明るい華やかな色がおすすめですよ。

 

初詣のおすすめコーディネート「色無地」

色無地は「帯や小物」でお洒落をプラス、お正月らしく雰囲気を変えてみましょう。
帯の柄や結び方を工夫してみても楽しいですよ。

 

初詣におすすめの着物は「付け下げ」

初詣当日、目上の方への挨拶も一緒に行く予定があるのなら付け下げ」をおすすめします。
お正月に良いと言われる「扇・松竹梅・菊・南天・雀・鯉・鳳凰」の柄などが、お正月らしくて良いですね。

洋服で例えると「お出掛け用のワンピース」のような存在。
全部の模様が肩山を頂点として上向きに、更に、下になるほど模様が大きくなるように置かれている、とても華やかな着物です。

 

初詣のおすすめコーディネート「付け下げ」

付け下げの魅力といえば、古典柄と呼ばれる伝統的な模様の「飽きのこない柄付け」ですね。
もちろんそれも素敵ですが、今は色々なデザインや柄のお洒落な付け下げがあるんです。
参考になりますね!

 

 

 

初詣の着物におすすめの帯は「名古屋帯」「洒落袋帯」

初詣の着物には「名古屋帯」や「洒落袋帯」がおすすめです。
結びやすくて軽く、扱いやすいのがいいですよ。
帯の柄も決まりはありません、洋服を選ぶように着物に合わせて選んでみましょう。

名古屋帯
帯の長さが短くて(3.3m~3.6m)胴に巻く部分が半分の幅に仕立てられた帯、短い分軽くて、簡単に結ぶことができるよう改良された帯で、普段着用の帯としては一番人気の帯です。
洒落袋帯
お洒落着に合わせる袋帯
の事です。
本来、袋帯は留袖や振袖、訪問着などフォーマルに合わせるものですが、フォーマルには向かない着物に合うようにデザインされた個性的な柄が特徴の帯です。

引用: Wikipedia

引用:楽天市場

 

「着物帯合わせ」のアプリでコーディネートもおすすめ

「着物・帯・帯〆・帯揚」のコーディネートを気軽に試すことが出来るアプリ
手持ちの着物や帯を撮影して、コーディネートを楽しめるんです。

気に入ったコーディネートは、記録に残しておいて、SNSでアピールも出来ます。
このアプリがいいのは、コーディネートで使った帯締めや帯揚げ、着付け小物などが購入出来ちゃう所、便利なアプリですよね。

他にも、初詣以外にも「何月に着る着物なの?」「結婚式に着ていく着物は?」「帯の結び方教えて!」「着物のお手入れはどうする?」など、着物の悩みを解決してくれます。

着物帯合わせ Google Play アプリはこちら

引用:着物帯合わせ

 

初詣の着物にはカフェ草履がおすすめ

菱屋カレンブロッソの「カフェ草履」がおすすめです。
鼻緒によって、カジュアルな装いからセミフォーマルまで使える優秀な草履なんです。

草履 の「コルク芯+革底」を「EVA台+ゴム底」に改良して、アスファルトやコンクリートなどでも歩きやすいよう改良された草履です。

滑りにくく、濡れた路面を歩く時も水滴を跳ね上げないように、かかとを斜めにカットしてある新しい草履なんです。

フォーマルな小紋に合わせるなら、鼻緒が「エナメル」の草履にしてみると〇。

公式ページはこちらから⇒菱屋カレンブロッソ

 

初詣の着物が決まったら小物でコーディネート

初詣の着物が決まったら小物をプラスしましょう。
素敵なアイテムで周りの着物美人に差をつけて、注目されちゃいましょう。
大人な着こなしに、必須アイテムをご紹介します。

 

半襟

半衿は襦袢の衿につけるもので、本来衿元が汚れないようにするために付けるのですが、今はお洒落の為に付ける人が沢山いるんです。
様々な素材やデザイン・刺繍で目移りすること間違いなしです。

 

帯揚げ

着付けの時に使う帯枕や紐などを隠すために使うのが「帯揚げ」、帯から少し見えるので色は帯や着物に合わせてコーディネートしてみましょう。

 

帯締め

結んだ帯を押さえるのに使う「帯締め」、帯の中央を締めるためとても目立つので、帯や着物の色に合わせて、まとまりの良くなるものを選びましょう。

 

帯留め

帯を押さえる「帯留め」、帯を装飾する小物で様々な形や種類があり、華やかさを添えるポイント、個性が光りますよ。

 

羽織

羽織は長さに決まりはありません、着物とのバランスを考えて長さと色を選びましょう。

明るい色の着物なら、大人女子の羽織は落ち着いた、少し暗めの色にすると着物が際立ちます。
暗めの色の着物なら、明るめの色を選ぶことで着物を引き立てましょう。
暗い色同士を合わせて落ち着いた雰囲気に仕上げるのも、大人女子にはおすすめです。

 

羽織チェーン・紐

羽織紐と言っても、私がおすすめするのは「チェーン」タイプがおすすめ。
一般的な組紐のものや、珊瑚の玉を連ねたものなど、素材や形状には色々ありますが、最近はチェーンに石などを使った素敵なものが沢山あるんです。

注意して欲しいのは、帯留めとのバランスです。
帯留めを紐以外に装飾(玉や石など)がついたものを選んでいるならば、チェーンはシンプルなものに、帯留めが紐のみのシンプルなものならば、流行りのスワロフスキーなどが付いたものがおすすめです。

 

初詣の着物40代なら着方をマスターしてみよう

初詣の着物、40代なら自分で着てみませんか?
初詣当日は着付けも混みそう、そんな時に「サラッと」自分で着れたら女度アップですよね!
今は丁寧に教えてくれる動画も沢山あります、是非自分でチャレンジしてみましょう!

 

 

初詣の着物には憧れの「銀座結び」を前結ぶでマスターしよう

初詣には羽織が必需品で、帯は見えないから「お太鼓」で…、ではなくて、お正月にはお洒落で粋な銀座結びがおすすめです。

 

 

 

初詣は着物が素敵!40代女性におすすめの着物から小物までご紹介!まとめ

  • 初詣の着物40代の女性におすすめは「小紋」「色無地」「付け下げ」
  • 初詣の着物におすすめの帯は「名古屋帯」「洒落袋帯」
  • 初詣の着物にはカフェ草履がおすすめです
  • 初詣の着物が決まったら小物でコーディネートしてみよう
  • 初詣の着物40代なら着方をマスターしてみよう

初詣の着物は、その年の最初のお洒落です。

私も40代の主婦ですが、着物を着たのは子供の入学式と卒業式、成人式くらいでしたね。
もっと沢山着ておけば良かった!と思った所、初詣に着ていく事を思いつきました。

今はレンタルでも気軽に着物を着れます、是非今度のお正月は着物を着てみませんか?

洋服ももちろんいいですが、着物だと断然気持ちが上がりますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました